汐留パートナーズグループ 沖縄事務所のブログ

コーヒーミル

未分類

こんにちは

2022年がスタートして3週間ほどが経過しました。
正月気分は抜けましたでしょうか。

さて、最近自宅でコーヒーを淹れるようになりました。
友人からコーヒーミルを譲ってもらったことがきっかけでしたが、はじめは面倒だなと思ったのが正直なところです。

せっかくなので豆を買ってきて挽いてみたところ、あまりにも粗く挽いてしまったようで酸味が強かったです。
次に入れたときは反対に細かすぎて苦みが強くなってしまいました。
以降、何度か試していますが、なかなか自分好みにできていないのが現状です。

面倒と思っていましたが、理想的な挽き具合を探している自分に少々驚いています。

試行錯誤は続きますが、自分のベストな挽き具合を見つけたいと思います。

内田

寒い日には

未分類

先日、スープジャーを購入しました。

まだ使い始めたばかりですが、身体が温まる且つ栄養も取れるのでお昼ごはんのバリエーションが増えました。

私は豚汁やペンネ入りのクラムチャウダー、プラス主食を付けて持っていくのですが、ボリュームもあってとても満足感あります。

1日の食事で野菜を350g摂取することはなかなか難しいですが、

ランチで野菜をたくさん食べれることは嬉しいです。

インターネットでレシピを調べてみると、カレーや麵類なども載っていたので今後試してみたいです。

体調を崩しやすくなる季節なので、食事で栄養バランスをしっかりと取り、身体を内側から温めて健康に気をつけていきたいと思います。

山形

eスポーツの大会に出場しました!

未分類

こんにちは、汐留社労士法人の渡邊です。
先日、eスポーツの大会に出場しましたのでご紹介します!

2021年11月13日(土)、株式会社ePARA主催の
バリアフリーeスポーツイベント、「ePARA2021×企業懇親戦」が開催されました。

近年、eスポーツは世界中で大きな盛り上がりを見せている事をご存知でしょうか。
2024年に開催されるパリオリンピック・パラリンピックでは、新種目としても採用が検討されています。

「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、
電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツなどを指す言葉です。

eスポーツは主に7つのジャンルに分類されます。
シューティング(FPS/TPS)→キャラクター自身の視点で行うシューティングゲームです。反射神経の良さが問われます!

MOBA(Multiplayer online battle arena)→マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナの略。チーム戦で陣地の攻略をしていきます。

RTS(Real Time Strategy)→リアルタイムストラテジーの略。1対1で相手と戦うシミュレーションゲームです。

格闘ゲーム→鉄拳などに代表される、対戦型ゲームです。

スポーツ→バスケットボールやサッカー、野球などのスポーツで競うゲームです。

DCG(Digital Card Game)→トレーディングカードゲームをオンライン化したものです。

パズルゲーム→パズドラ、テトリス、ぷよぷよなどのパズルゲームです。

今回は人気MOBAのPUBG MOBILEでバトルしました!

弊社からは、普段ゲームをしない若手3名と役員1名に加え、
バリアフリーeスポーツプレイヤー(※1)を迎えてチームを組みました。

(※1)今大会のルールで、
以下のいずれかを満たすプレイヤー(バリアフリーeスポーツプレイヤー)が
最低1名以上参加すること。
・障害者手帳をお持ちの方
・過去に重病を経験し、それについて公開しても問題ない方
・60 歳以上の方
・日本語以外を母国語としている方

業務の合間に練習した甲斐あって(いえ、言わずもがなバリアフリーeスポーツプレイヤーのたまさんの大活躍により)、第一試合は全体の4位、第二試合もトップ10に食い込む大健闘でした!

こうしたeスポーツが急速に広がっている背景には、
eスポーツは従来のスポーツと異なり、年齢や性別などに関係なく誰もが参加でき、場所も選ばず好きなところで簡単に参加できる点があります。

今回の大会は、「障害者が自分らしく、やりがいをもって社会に参加するための支援を行う」株式会社ePARA主催のイベントでした。
株式会社ePARAは、eスポーツイベント事業や就労支援事業、コーチング事業など、さまざまな事業を展開しています。

今回はオンライン開催なので、直接顔を見ることは出来ませんでしたが、総勢70名以上が参加しました。この画面の向こうには70名以上の人が同時プレイしていると思うと、ちょっとわくわくしました。
またeスポーツは、社内はもちろん、社外でもコミュニケーションの活性化に大いに役立つと可能性を感じました!

【一緒に参加した坂谷さん・袴田さんの感想】
・今回はモバイルのタイトルということで気軽に参加することができ、
大会ならではの臨場感、高揚感もあり、私自身のゲームの腕前は下手くそでしたがとっても楽しかったです!また、オンライン上で年齢性別国籍等関係ない沢山の皆さんと交流することができ、eスポーツの面白さと可能性を実感しました。
今後もePARAさんと関わらせていただく中で、新たな交流や発見ができたら嬉しいと思っています。(坂谷)

・コロナによる対面でのやり取りが制限されているご時世ですが、
SNSを利用してチームメンバーとやり取りをしてeスポーツ大会を楽しめることができました!何らかの障害を抱えていても、その人の活躍できる環境は色々とあることを学んだイベントでもありました。今回の大会を契機に、様々な方との関係性を持つことができたら幸いです。物心ついたころからゲーム好きなので、次回の大会も参加したいです!(袴田)

汐留社会保険労務士法人はバリアフリーeスポーツカフェ「Any%CAFÉ」の運営に参加しています。
障害、性別、年齢、国籍等、様々な壁を越えて楽しめるeスポーツを通じて、企業の人事労務課題の解決を支援します。

読書

秋がやってきました。
読書の秋にちなみ、最近読んだ本を紹介させていただきます。

・愛を科学で測った男―異端の心理学者ハリー・ハーロウとサル実験の真実

画期的な「代理母」実験や悪名高き隔離実験で愛の本質を追究した天才心理学者の破天荒な人生と愛の心理学の変遷をピュリッツァー賞受賞作家が余すところなく描き尽くす。(「BOOK」データベースより)

親子の身体的接触が乳児の発達に有害であると考えられていた時代。
サルの社会(ひいては人間の社会)におけるスキンシップや愛の重要性を理解しようと一心不乱に努力した彼(ハリー・ハーロウ)の功績が記されています。

赤ちゃんザルが布製の母親にしがみつく有名な「代理母実験」など、彼は様々な実験をしました。

愛の最良の部分だけではなく、暗い面をも探求しようとした結果、「絶望の淵」と呼ばれる完全隔離実験を考案し、心理学的に障害され、ヒトのうつ病のモデルとして使用されるサルをすばやく生み出しました。

前述のような陰惨な実験や、時に見せる露悪的な態度から、非倫理的とみなされ非難されることも多くあり、彼の複雑な人間性も丁寧に描かれています。

伝記でもなく、心理学の歴史を書いた本でもない、中々とっつきづらい本ですが、著者が語るように、この本は家族の、愛の、パートナーの、人間関係の物語であり、普遍的な人間の営みに関するとても興味深い、面白い本でした。

白楊社は、自然科学に関するユニークな翻訳書を多く出版しているので、他の本も読んでみようと思います。

皆さまも実りの秋をすこやかにお過ごしください。

ヤクルト1000の話

未分類

最近、ヤクルト1000を毎朝飲んでいます。

「乳酸菌 シロタ株を1,000億個含む飲料」でストレスをやわらげる効果と睡眠の質を上げる効果があるようです。

もともと、感情が出やすいものの寝たら嫌なことも忘れてしまう単純な性格で、寝たら1度も起きずに朝を迎える睡眠にも困っていない私ですが、なんとなくよさそうという理由で継続しています。

現状で感じる効果としては朝の目覚めの良さです。

もともと朝は弱く、スヌーズと戦いまくり二度寝ならず十五度寝くらいをしていた私が1発で目覚めるようになりました。

そして何よりうれしいのが、普通のヤクルトよりも量が多いことです。日本人の誰もが思っているもっと飲みたい!という夢をかなえてくれます。

結局、「ヤクルト2本飲めば?」というような話になりそうですが以上となります。

今年の冬はヤクルトで健康に過ごしたいと思います。皆様もご自愛くださいませ。

細川

女子バスケ日本代表について

未分類

東京オリンピックで女子バスケが銀メダルを獲得し、今ブームが来ているように思います。バスケファン(特に女子バスケ)の私にとっては、今回の快挙は本当に感動しました。

今回の代表チームは若手も多く、今後ますます活躍してくれるのではないかと思います。9月27日からはヨルダンでFIBA女子アジアカップが開催されており、日本は史上初の5連覇を目指し奮闘しています。10月3日が決勝戦となっており、それまでの試合もBS放送やネット配信などもされますので、興味のある方は是非応援していただければと思います!

また、流暢な日本語を話すことからオリンピック後様々なメディアに取り上げられたトムホーバスヘッドコーチについては、なんと新たに男子のヘッドコーチに就任することが発表され、こちらについてもトムさんが今後どんなチームを作ってくれるのかとても楽しみです。

スポーツの秋、皆様もバスケ観戦をしてみてはいかがでしょうか。見れば見るほど面白いです!

日野

リラックス方法

未分類

コロナウイルスの影響により、自宅で過ごす時間が増えて仕事もテレワークになった方が多いかと思います。

私は普段からパソコンやスマートフォンの画面を見ることが多いので、ホットアイマスクを使い始めました。

目元をじんわりと温め、疲れた目を癒してくれるので快眠のお供としてとてもおすすめです。

また、ホットアイマスクは目元の血流促進とドライアイの改善にも効果があるようです。

ようやく猛暑がおさまり、秋の気配を感じられる涼しい季節になってきたので、ぜひリラックス効果のあるものを取り入れて心と体をいたわり、秋の夜長を過ごしてみてはいかがでしょうか。

山形

ワクチン接種1回目

未分類

こんにちは

先日、1回目の新型コロナワクチン接種に行ってきました。
副反応ですが、幸いなことに私の場合は、接種箇所周辺に筋肉痛のような症状が少し出ただけで、発熱や倦怠感はありませんでした。
1回目の接種で発熱する方もいらっしゃるようですので、これから予約をされる方はなかなか難しいとは思いますが、当日だけでなくその後の副反応を考慮したスケジュール調整をおすすめします。

9月に入り、日によって気温差が大きくなってくる時期かと思いますのでくれぐれもご自愛くださいませ。

内田

令和4年の社会保険労務士試験について

未分類

今月22日に第53回 社会保険労務士試験が開催されました。

昨年に続き新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、マスク着用の上、会場での検温、試験終了後の時差退出などがおこなわれ、元々息苦しい試験にも関わらず、マスク着用により一層息苦しく、何かと不便な受験となりました。来年にはコロナウイルスが終息している事を願いたいと思いますが、そんな来年の社会保険労務士試験ではオンラインでの試験申込が開始されるそうです。これまでの専用用紙による申込はより便利になりそうです!

詳しくは11月頃、社会保険労務士試験のオフィシャルサイトで案内があるようなので、来年の試験を受ける予定の方はチェックされると良いと思います。

社会保険労務士試験オフィシャルサイト (sharosi-siken.or.jp)

小宮山

ディープなかき氷の世界

未分類

こんにちは。細川です。

暑い夏が続いていますので、かき氷好きの友人におすすめのお店を教えてもらいました。小さいお店でかき氷界隈では有名な店ということもあり、休日では何時間もならばないと食べられないということでしたので、夏休みを取得し平日に行ってきました。

雨が降り寒い日だったので、空いているだろうと思いましたが念のため開店30分前にお店を訪れました。すでに4人ほど並んでいましたのでそこに並び、お店のルールを一読。

かき氷愛にあふれた店主さんゆえ、お店にはたくさんのルールがあります。友人からは、かき氷が来たらスマホなどは使わない、お店に入る前にオーダーするものとお金の用意をしておいた方がいいと念を押されたためしっかりと準備をしました。お客さんもかき氷ガチ勢の方しかおらず、友人通しでキャッキャ来ている方はいませんでした。

開店時間になりカウンター席に通され、いざオーダー。ここで衝撃的な現場に出くわします。なんと私以外のお客さんは全員1人3杯頼んでいるのです。かき氷ってそんなに食べれるものだっけ…?みんな4,000円とか払ってる…上級者の店に素人が入り込んでしまった…と冷や汗が止まりませんでした。

私は、おしょうゆ黒みつみるくあずきをオーダー。あまじょっぱさが溜まりません。氷もふわふわです。途中でLINEがありましたが見向きもせず、とにかく修行僧のように一心不乱にかき氷を食べすすめました。

私以外のお客さんはまだあと2杯食べているため、食べ終わった私だけお店を後にしました。心得てお店にお伺いしたため、笑顔でお店の人からも「ありがとうございました~」と言っていただき一安心。ディープな世界だなあ…と思いながら帰路につきました。

中野新橋にあるお店です。気になる方はぜひ調べてみてください。

細川